2013年03月31日

山なみ芸術祭ホームページ公開

こんにちは。

もう桜も満開になり、“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013も近づいてきました。

そして、山なみ芸術祭三野町エリア、“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013サイトできました。

クラフトフェアエリア出展作家情報なども簡単ですが出てます。

こちらのブログでも簡単に紹介します。

アート・クラフトフェア出展作家

ガラス
安達 知江 (岡山県)

陶芸
一穂窯(香川県) ホームページ

陶芸
植山 黄世(岡山県) ホームページ

木工
宇野 理依子 (香川県)

ガラス
大川 恵司 (香川県) ホームページ


大杉 郁恵 (広島県)

皮革
大野 大(高知県) ホームページ

陶芸
尾方 瞳 (香川県)

陶芸
岡本 純一 (兵庫県) ホームページ

ガラス
鴨田 時典 (岡山県)

陶芸
黒田 大・真里子(香川県)

陶芸
けらもす (岡山県) ホームページ


アクセサリー
佐藤 奈穂子 (岡山県)

陶芸
重本 美玲(徳島県)

木工
諏訪 匠 (香川県) ホームページ

ガラス
田井 将博 (香川県) ホームページ

インテリア盆栽
田中 靖子(岡山県) ホームページ


紙バンド
冨嶋 智可 (岡山県)

漆芸
中田 陽平(香川県) ホームページ

木工
中山 カズト (京都府) ホームページ

ニット帽
西崎 直美 (岡山県)

陶芸・アクセサリー
野口 二郎 (香川県)

陶芸
藤原 加寿子(岡山県) ホームページ

木工
松尾 遵(愛媛県) ホームページ

雑貨
眞鍋 和恵 (香川県)
まなべ かずえ
大西 左笑 (香川県)


三浦 咲子(岡山県)

陶芸
望月 万里 (岡山県)

ろうそく
望月 優美 (岡山県)

金属
安松 仁美 (香川県) ホームページ

陶芸
山本 テツヒコ(滋賀県)

銅版
山本 理子 (香川県)

金属
ROMA LUCA (香川県) ホームページ

染織・フェルト
佐伯 晃男(岡山県)

木工
松下 純一(広島県)

陶芸
山村 富貴子(岡山県)

陶芸
天の恵(岡山県)

たくさんの作家の方々に参加して頂きます。

野外造形コンセプトも掲載されています。

そして、同時開催として

暮らし広場(20・21日とも11:00〜16:00)も開催されます。

三野町の伝統と食
香川県指定伝統工芸品「張子虎」から地元に愛されるお店や地域有志のバサーコーナーなど、三野町の特産品を紹介もあります。

生活の道具、食、伝統、アート、、、いろいろな「つくる」が堪能できると思います。

開催まで後、わずかですが良いフェスになるように精進したいと思います。

実行委員 一穂窯 多田健太


山なみ芸術祭HPみとよエリア

山なみ芸術祭HP

モノハウスHP

モノハウスブログ

NPO法人かがわ・ものづくり学校 ブログ
posted by “ TSU-KU-RU ” フェスティバル みとよ実行委員 at 12:48| Comment(0) | TSU-KU-RUフェスティバルみとよ2013

2013年03月06日

選考会

おはようございます。

昨日は寒かったですが、今日はなんとなく暖かく春が近づいているようでわくわくします。

昨日、一穂窯ギャラリーにて選考会を行いました。
たくさんの作家の方に応募頂きまして本当にありがとうございます。
一回目の企画に関わらずたくさんの人の応募に感謝しております。
選考結果は後日、郵送させて頂きます。

選考後に三豊で話し合いを行い、地域での活動も話が進んでいます。
実行委員、地域の方、作家の方々が手を取り合うことで“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013が
よくなると思います。
これからもっと地域と話し合い、関わり合いを重ね良い“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013に
して行きますので皆様どうぞよろしくお願いします。

実行委員 一穂窯 多田健太


山なみ芸術祭HP

モノハウスHP

モノハウスブログ

NPO法人かがわ・ものづくり学校 ブログ
posted by “ TSU-KU-RU ” フェスティバル みとよ実行委員 at 16:04| Comment(0) | TSU-KU-RUフェスティバルみとよ2013

2013年02月15日

“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013 作家募集

“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013実行委員の一穂窯の多田健太です。

“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013の公式ブログを開設しました。
このブログでは“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013についての情報を発信できたらと思っています。

まず、もう期限間近ではありますが“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013に出展してくださる作家を募集しております。

“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013募集要項

【催事企画 概要】
山なみ芸術祭 三豊エリア:手と目の力 Power of Hands and Eyes として
会場:三豊市 宗吉瓦窯跡史跡公園 宗吉かわらの里展示館
主催:“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ実行委員会 
■“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013■
2013年、香川県内4市町を連動して行われる芸術祭「かがわ山なみ芸術祭」:三豊エリアとして、「“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013」を開催する運びとなりました。山なみ芸術祭は3年に一度の計画ですが、このイベントは作家・行政・地域との協働によって以後毎年行う可能性を持っています。
会場となる三豊市三野町にある宗吉かわらの里展示館は国の指定史跡、今から1300年ほど前持統天皇が造られた藤原京に瓦を提供した当時最先端で最大級の瓦窯跡が宗吉瓦窯跡です。
 このような歴史を踏まえて、優れた 1:県内外のアートクラフト作家、2:地域の食・資源・文化、3:生涯教育の取り組み を広く紹介する場にしたいと考えています。会場を3つのエリアに分けて全体を構成となる予定です。
 どうか、趣旨にご賛同いただき、ご参加いただきますようよろしくお願いいたします。
■開催予定日:2013年4月20日(土)、21日(日) 【雨天決行】
■応募要項■
【条件】
開催趣旨に賛同してくださるクラフトなど、プロの作家の方。
展示作品が、参加者本人の作品であることが条件です。
フェアの両日、原則出展者ご本人が出展にあたること。
キズものなど、B級品の販売の場ではありません。あくまで不自然な値引きのない適正価格、適正品の発表をお願いします。
【スペース】
一区画2.7×3.6m  この範囲内をお隣の作家さんと仲良くしながら、展示空間を構成、ご自由にディスプレイ、発表してください。テント、展示台などは原則、作家さんご自身でご持参願います。芝生部分以外に地面に杭は打てません。テントの重石【土嚢】は会場で用意します。テントの貸出をご希望の方は作家募集担当アドレスまで、お問い合わせください。
【出展料】
一区画:¥5000 
募集〆切 2月28日 17:00

【申し込み】※定員になり次第締め切らせていただきます。
1:“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013作家募集 担当アドレス
mitoyo_art_craft@yahoo.co.jp までメールをお送りください。 件名「クラフトフェア募集要項希望」としてください。
事務局から募集要項や申込用紙をワード書類にて添付、返信いたします。
すでに書類をお持ちで出展希望の方はその旨、当メールアドレスまでご連絡ください。
2:申込用紙記入・送付
送付先:  〒763-0093       香川県丸亀市郡家町622-2   一穂窯 
「“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013作家募集担当窓口」     TEL: 090-6885-0773
※ご提出いただいた写真ならびにメッセージにつきましては、“TSU-KU-RU”フェスティバルみとよ2013のホームページなど、当フェアの広報PR目的で使用させていただくことがありますので予めご了承ください。また、出展者の作品写真ならびにキャッチコピー・コメントにつきましても会場マップなどにご紹介させていただくこともありますので予めご了承ください。(写真の返却はいたしませんので、ご了承ください。)

募集要項はこちらのURLから
http://monohouse.org/yamanami/application/mitoyo/index.html

多くの作家の方の申し込みをお待ちしております。
posted by “ TSU-KU-RU ” フェスティバル みとよ実行委員 at 23:38| Comment(0) | TSU-KU-RUフェスティバルみとよ2013